日川白鳳の旬といえば6月からですが早速佐賀県産の桃(日川白鳳)が入荷しました。桃の原産地は中国ですがすでに3000年以上も前から食用として栽培され、紀元前にはヨーロッパにすでに伝わっていたそうです。日本にいつ伝わったかは定かではありませんが縄文時代末期から弥生時代にはすでに食べられていたそうです。桃は皮の色が濃いほうが甘みがあり色の濃い部分に白い点々が出ていればなお良しとされていて皮全体にうぶ毛があり香りが強いものおいしいとされています。日川白鳳はジューシーで果肉は白く柔らかく酸味も少ないのでとても甘く感じられます。これから夏にかけて桃のシーズンです。。お求めの際はぜひ近金果実店で!