宮崎県産の完熟金柑「たまたま」が入荷しております。「たまたま」というかわいらしい名前の由来は丸い形状から来ていると思われがちですが実はそうではなく、この美味しい金柑はたまたま偶然にしかできないというところから来ています。「たまたま」は加工用の金柑と違い、生で食べることを目的に栽培してあるためにハウス栽培により開花から210日以上樹上で熟らされます。さらに見た目が大きくて美しく、糖度が16度以上ないと「たまたま」と名乗ることができないという基準があります。この基準を合格できる割合は全体のわずか2~3%ということですのでどれだけ「たまたま」が貴重なのかわかります。甘くて美味しい「たまたま」をお求めの際はぜひ近金果実店で!