メロックス静岡のアローマメロンです。高級贈答品としては最適の「山」ランクのとても甘くておいしい静岡メロンが桐箱に入ってさらに豪華さがアップしています。静岡メロンは一本の木にひとつの実を残して残りは淘汰されます。日照時間が長く温暖な静岡の栽培に適した気候を活かしてガラス温室の中で温度、湿度をコントロールして極上のメロンが育てられます。マスクメロンにはみなさんご存知のようにぐるぐると網目がありますよね。あの網目がどのようにして出来上がるのかみなさんご存知でしょうか。初めのうちはメロンの表面は網目もなくつるつるとしていますがある程度成長すると表皮の成長が止まり表皮が硬くなります。それでも実が大きくなろうとするときに表皮にひびが入るのですが、そのひびをふさごうと自然とかさぶたのようなものができます。そのかさぶたのようなものが綺麗な網目の模様になるそうです。自然の芸術品なんですね。そんな芸術品を近金果実店では毎日お取り扱いしています。お求めの際はぜひ近金果実店で!