天草は(清見オレンジ×早生温州)ページ(タンゼリン・タンゼロ)を交配させて日本で生まれた柑橘です。育成地の長崎、口之津から臨む熊本天草にちなんで天草と名付けなれました。果汁がたっぷりで酸味が少なく甘みが強いのが特徴です。果汁が多く外皮が薄いため手で皮を剝くよりもナイフでカットして食べたほうが食べやすいようです。とろっとした食感、ジューシーな甘みをどうぞお楽しみください。お求めの際はぜひ近金果実店で!%e5%a4%a9%e8%8d%89