まだ8月の終わりではありますが早速宮崎県産の栗が入荷しました。すでに暦の上では立秋を迎えているとはいえ、まだまだ残暑も厳しく秋を受け入れがたい感覚に陥りがちですが秋を代表する果物である「栗」が登場したことから秋を感じずにはいられなくなりましたね。あとひと月もすると長崎くんちをいよいよ迎えることから確実に秋の足音がきこえてきます。宮崎県産の栗は元々上質のものが多く毎年心待ちにしておられるお客さまが非常に多いので早速お知らせさせて頂きました。丸みがあってずっしりと重みがあり鬼皮の光沢のも良く甘みがあって非常に食味も良くおすすめです。お求めの際はぜひ近金果実店で!